肌の乾燥は老化と関係があるの?

MENU

紫外線による肌の老化に要注意

紫外線はメラニン色素の働きを活発にする原因となります。シミの原因となるだけでなく、老化の原因ともなる紫外線とは、肌とどのような関係があるのでしょうか。

 

老化の原因、光老化について

肌の老化の原因となるものに、光老化と呼ばれるものがあります。加齢により肌の働きが衰えるだけでなく、光老化は紫外線のダメージによる老化現象です。

 

年齢とともに肌の皮膚は薄くなる為に、紫外線を浴びると皮膚が厚くなってしまいます。そして紫外線による活性酸素の働きが活性化されると、肌の老化が進行する原因になるのです。

 

若い頃に沢山浴びた紫外線は、表面のシミとなってすでに目立つものありますが、これからでてくる予備軍が沢山あることにも注意をしないといけません。

 

シワやたるみの原因となる紫外線

40代の悩みで多いのが、シワやたるみです。体は年齢とともに働きが衰えてしまいますが、さらに紫外線を浴びる事でその老化のスピードを早める原因となっています。

 

光老化は、真皮と皮膚のハリを保つ繊維にダメージを与える為、皮膚のハリを失いシワやたるみの原因となっています。紫外線はシミの原因だけでなく、40代になるとこのような老化症状にも影響している事を理解しておきましょう。

 

美白で老化ストップ!

40代になると肌の色も褐色化して透明感を失ってしまいます。紫外線によりメラニン色素が活発になる為に、年齢肌には美白ケアが必要になります。紫外線は年齢に関係なく浴びてしまうものですが、40代の肌は若い頃よりもさらにダメージが大きくなるため、アンチエイジング化粧品で美白ケアすることも必要です。

 

光老化を予防する為にも、紫外線対策をする事はとても重要です。そしてダメージから回復する為には、刺激の少ないアンチエイジング化粧品でスキンケアをしましょう。さらに予防対策に力を入れることも必要です。保湿効果の高い美白化粧品で、肌のトーンを改善し、自然な輝きのある若い肌へと改善してくださいね。


アンチエイジング化粧品TOP



関連ページ

肌の乾燥が老化のスピードアップに!
確実なアンチエイジングをする為には、原因を理解することが大切です。もっとも注意をしたい点は肌の乾燥です。老化と肌の乾燥はどのような関係があるのでしょうか。
肌の糖化現象による老化について
アンチエイジングでよく聞く肌の糖化とは一体どのような事なのでしょうか。そして肌の糖化により、どのような影響があるのが、気になる老化との関係についてチェックしてみましょう。
年齢肌の酸化現象とはなに?
肌が老化する原因の一つ「酸化」ですが、シワやシミなどが増える要因にもなる為、アンチエイジングではとても注意をしたいポイントの一つです。肌にはどのような影響があるのかご紹介したいと思います。
間違ったスキンケアによる肌の老化
毎日使う基礎化粧品ですが、なんとなく使っているだけでは肌の老化防止にはなりません。間違ったスキンケアは老化を進行させる原因にもなるため、注意をする事が必要です。