糖化現象と肌の老化の関係は?

MENU

肌の糖化減少による老化について

アンチエイジングでよく聞く肌の糖化とは一体どのような事なのでしょうか。そして肌の糖化により、どのような影響があるのが、気になる老化との関係についてチェックしてみましょう。

 

肌の糖化とは一体何?

肌のくすみや透明感が失われる原因の一つ、肌の糖化はアンチエイジングでとても注目をされています。

 

糖化とは、体内のたんぱく質と糖が結びついて、糖化生成物という物質ができることです。この物質が増えてしまうと、肌の弾力性や柔軟性を失い、さらに肌を褐色にさせることが特徴です。

 

40代になると肌のくすみがさらに気になりますよね。これは炊飯器にご飯を長時間保温して、ご飯の白い色が黄ばんでしまう事と同じなのです。
肌のくすみは老け顔の原因になるだけでなく、くすみを隠すためにファンデーションの厚塗りにもなってしまいます。自然な肌の美しさを取り戻す為には、糖化を予防するスキンケアに注目する事が必要です。

 

糖化対策をするための方法

 

肌の糖化は急に起こるものではありません。年齢とともに徐々に体が老化していくのと同時に、ゆっくりしたスピードで肌の糖化が進行しています。それを遅らせる為には肌のターンオーバーを正常に維持することが必要です。
糖化生成物が蓄積しないように、新陳代謝により外部に排出する事が大切なのです。

 

糖化は肌の老化の原因になりますが、すぐに効果のある改善方法はないため、毎日のスキンケアがとても重要なポイントになるのです。特に40代には、肌に効率よく機能するアンチエイジング化粧品を使うことがお薦めです。

 

糖化を遅らせる為にできることは?

肌のくすみが目立ち始めたら、毎日使う基礎化粧品はアンチエイジング効果のものに変えることが必要です。

 

いつまでも普通化粧品を使っていては、糖化による肌の老化は遅らせる事が出来ません。くすみが気になる場合は美白効果のあるもの、そしてターンオーバーを活発にする為には保湿効果の高い基礎化粧品を使うことが重要です。

 

さらに日頃から十分な睡眠をとることや、運動をして老廃物をだしやすくするなど、糖化対策に効果的な習慣をつける事も、アンチエイジングケアにはとても効果的です。
基礎代謝をアップしながら体の中からもアプローチしてみましょうね。


アンチエイジング化粧品TOP



関連ページ

肌の乾燥が老化のスピードアップに!
確実なアンチエイジングをする為には、原因を理解することが大切です。もっとも注意をしたい点は肌の乾燥です。老化と肌の乾燥はどのような関係があるのでしょうか。
紫外線による肌の老化に要注意
紫外線はメラニン色素の働きを活発にする原因となります。シミの原因となるだけでなく、老化の原因ともなる紫外線とは、肌とどのような関係があるのでしょうか。
年齢肌の酸化現象とはなに?
肌が老化する原因の一つ「酸化」ですが、シワやシミなどが増える要因にもなる為、アンチエイジングではとても注意をしたいポイントの一つです。肌にはどのような影響があるのかご紹介したいと思います。
間違ったスキンケアによる肌の老化
毎日使う基礎化粧品ですが、なんとなく使っているだけでは肌の老化防止にはなりません。間違ったスキンケアは老化を進行させる原因にもなるため、注意をする事が必要です。