アンチエイジング化粧品に蒸しタオル美容法を組み合わせて!

MENU

蒸しタオルを取り入れて効果アップ!

アンチエイジング化粧品は、使い方1つで、より効果的に活かすことができてしまいます。そんな方法の1つとして、特に注目したいのが「蒸しタオル美容法」ですね。コストもほとんどかけずにできてしまう簡単な美容法なので、ぜひ取り入れてみましょう!

 

蒸しタオルを取り入れて効果アップ!

蒸しタオルによる3つの効果

蒸しタオルを用いた美容法は、とても有名ですよね。では、具体的には蒸しタオル美容法は、一体どんな効果をもたらしてくれるのか、意外と知らない方も多いのではないでしょうか?実はこの美容法では、主に3つの嬉しい効果が期待できると言われています。

  • 化粧品の浸透力を高める
  • お肌の汚れを効果的に落とす
  • 血行を促進する

年齢を重ねると、ターンオーバーが低下することにより、化粧水が浸透しにくくなりますよね。そんな時に蒸しタオルで毛穴を開き、血行を促進しておくと、化粧水の浸透力がアップします。

 

しかも年齢と共に気になり始める毛穴悩みも、蒸しタオルで解消されやすくなるので、アンチエイジングしたい方にはピッタリな美容法であることが分かりますね。また、蒸しタオルを顔に乗せている間は大変心地よく、リラックス効果が実感できるのも大きな魅力です。

クレンジング前の蒸しタオル美容法

アンチエイジング化粧品でケアを頑張る女性に、特におすすめの蒸しタオル美容法は、「クレンジング前に蒸しタオル」という方法です。

  1. 濡らしたタオルをレンジで温めて蒸しタオルを作る
  2. クレンジング前のお肌に蒸しタオルを乗せる
  3. 5分ほど置いて十分に毛穴が開いたらクレンジングする

このようなクレンジング前のひと手間をかけることで、毛穴に詰まった汚れまで、スッキリ落としやすくなります。きちんと汚れを落とすことができれば、その後のアンチエイジング化粧品も浸透しやすくなるのです。

洗顔後の蒸しタオル美容法もおすすめ!

アンチエイジング化粧品をより活かしたいなら、洗顔後の蒸しタオル美容法もおすすめです。これは、洗顔をした後のお肌に蒸しタオルを乗せるというシンプルな方法ですね。さらにこの時、蒸しタオルに化粧水を含ませておくと、より効果的にお肌に美容成分を浸透させることができます。

 

蒸しタオルの後には、化粧水や美容液でお肌を整えれば、開いた毛穴をキュッと引き締めることもできます。成分もしっかりお肌にしみ込み、内側に美容成分を閉じ込めることができるのです。


アンチエイジング化粧品TOP



関連ページ

保湿マスクしてしっとり美肌に!
アンチエイジング化粧品を使った「スペシャルケア」として、特におすすめなのが「保湿マスク」という方法です。普通に塗るだけでは、なかなか成分が浸透しなくなってしまったお肌にも、保湿マスクをすれば効果的に潤いを届けることができるのです。まるでエステサロンにでも行ってきたかのようなしっとり美肌を手に入れられる保湿マスク美容法を、自宅で気軽に実践してみましょう!
マッサージで効果を高めよう!
アンチエイジングに効果的な方法の1つとして、注目したいのが「マッサージ」という方法です。エステサロンなどに行っても、ハンドを使ったマッサージが行われるところが多く、このコースは大変人気がありますよね。そんなマッサージをセルフで、自宅で気軽に取り入れることで、アンチエイジング化粧品の効果まで高めることができてしまうのです。
手とデコルテもアンチエイジング化粧品で美肌に!
アンチエイジング化粧品は、人の印象を最も大きく左右するポイントである「顔」に対して使用する方が大半ですね。ですが、他人から見られているのは顔だけではありません。例えば意外と見られている手やデコルテ。これらの部分にも、アンチエイジング化粧品で働きかけていきましょう!